『News』アメリカへコーヒー26トン輸出へ

アメリカはミャンマー産コーヒー26トンを輸入することに合意したことがわかった。ミャンマー産コーヒーの輸入は初めてとなる。
4月にアメリカで開催されたコーヒー展示会に出品したことがきっかけで5月に売買契約が結ばれ、6月に出荷する予定であり、その準備も整っているとミャンマーコーヒー生産販売協会会長イエー・ミィン氏がコメントした。ミャンマー産のコーヒーは今まで台湾、韓国、日本などに輸出しているが、今後アメリカやスイスなどにも輸出される予定だ。ミャンマーの年間コーヒー出荷量は7,000トンあり、その50%は海外へ輸出されている。

7Day 02062016
日本語・ミャンマー語翻訳 編集:YellowLink
https://yellowlink-myanmar.com/