『News』台湾 中国信託銀行ミャンマーグリーンエネルギー分野投資へ

台湾の中国信託銀行(CUB)はミャンマー国内のグリーンエネルギー分野への投資を検討していることがわかった。中国信託銀行は海外金融機関落札に2度参加したが2度とも落選。中央銀行から次回参加するように招待されているという。『当行はミャンマー国内金融業開発のため、特にカンボーザ銀行と協力して事業を行っている。国内認可済みの太陽光発電エネルギー分野に投資を考えている。』とCUB銀行副総裁がコメントした。

7Day 04072016
日本語・ミャンマー語翻訳 編集:YellowLink
https://yellowlink-myanmar.com/