『News』水たまりで男性1人感電死

5月24日ヤンゴンさくらタワー前からヤンゴン中央駅方面に向けて横断していた16才ぐらいの男性が、歩道前にある電柱の下を通過際に感電死の可能性があることがわかった。死体に目立った外傷はなくヤンゴン中央病院で死因を調べている。『遺体を搬送するため持ち上げたところ、水たまりから感電したから電源を落として搬送していた。』と現場にいた目撃者1人が証言していた。

Democracy 25052016
日本語・ミャンマー語翻訳 編集:YellowLink
https://yellowlink-myanmar.com/