『News』新政権発足後初の海外投資事業許可

新政権発足後初めて8つの海外投資事業を許可したことがミャンマー投資委員会の発表でわかった。今回許可した事業に縫製業、電気ケーブル製造業、木材製造業、ホテル建設業、メディアなど。多くはASEAN諸国からの投資でヤンゴン管区内の工業団地に操業される。2016〜2017年の海外投資総額は80億ドルになる見込みだ。

7Day 30062016
日本語・ミャンマー語翻訳 編集:YellowLink
https://yellowlink-myanmar.com/