『News』電車切符モバイル決済システム導入へ

ヤンゴン環状線内の複数の駅に電車切符モバイル決済システム導入のテスト運用を6月下旬から始めると鉄道省が発表した。OKモバイルペイメント社の『OK Dollar Payment』アプリケーションをダウンロードし、1,000チャットからチャージして使う仕組みだ。そのシステムはヤンゴン駅をはじめ環状線の15駅で使用できる。『乗車券のモバイル決済システムを3ヶ月間テスト運用をする。モバイル決済が使えない利用者のために別の決済方法を考えていく。』と鉄道省第7区マネージャーチョー・ソー・リン氏がコメントした。

7Day 18062016
日本語翻訳 編集:YellowLink
https://yellowlink-myanmar.com/

『News』違法外資不動産会社取締り

ヤンゴン市内で不動産営業ライセンスがなく営業している外資不動産会社が多くなっている。多くは韓国、日本、タイなどの会社で自国の客を相手に営業しているが正規ライセンスがないことが多い。そのため問題が発生した場合、利用者がトラブルに巻き込まれることが多いという。正規ライセンスを取得している外資不動産会社は35社あり、今後はライセンスなく営業している会社に対し、取締りを強化していくと投資企業管理局 局長ティン・ティン氏がコメントした。

7Day 17062016
日本語翻訳 編集:YellowLink
https://yellowlink-myanmar.com/

『News』海外輸出規制緩和へ

これまで海外へ輸出が規制されていた12品目のうち、アブラナ、ヒマワリ、ヒマワリ油の3品目の輸出規制を緩和する方針だと経済貿易省が発表した。『この3品目の規制緩和について各関係省庁と調整した。近いうちに正式に発表される。今後その他規制されている品目の緩和についても関係省庁と意見交換しながら進めていく予定だ。』と経済貿易省副次官のキン・マウン・ルイン氏がコメントした。また、海外からの輸入品目についても規制緩和される予定だ。

7Day 16062016
日本語翻訳 編集:YellowLink
https://yellowlink-myanmar.com/

『News』EUにコメ2万トン輸出へ

6月にEUマーケットにコメ2万トンを輸出することが決まったとミャンマーコメ連盟の ルー・モー・ミィン・マウン事務副総長がコメントした。『今年度のコメ輸出量は約12万トン8400万ドルで、前年度の同じ時期に比べて3400万ドルほど少ない。中国からの買い注文が減ったことが大きく影響している。』と彼は言う。ミャンマーら中国以外に日本、インド、シンガポール、イタリア、インドネシア、スペイン、フィリピン、フランス、マレーシア、カナダなどにも輸出している。

Eleven 15062016
日本語翻訳 編集:YellowLink
https://yellowlink-myanmar.com/

『News』ADB銀行、ミャンマー人材開発、インフラ整備分野で協力へ

ADB銀行の中尾総裁は6月14日にミャンマーに訪れ、ティン・チョー大統領、スーチー国家相談役らと個別に会談を行った。ADB銀行中尾総裁
はミャンマーの人材開発分野、インフラ整備分野、エネルギー分野などへの協力体制について意見交換をした。

Democracy 15062016
日本語翻訳 編集:YellowLink
https://yellowlink-myanmar.com/

『News』高層コンドミニアムの建設基準再審査でコンドミニアムの予約販売不振に

今年建設許可が下りた141軒のコンドミニアムに対し、建設基準再審査があり建設を一時中止する例が出ている。『再審査で予約販売も中止になり買い手もなくなっている。』と建設会社の経営者1人が話す。『予約販売がなくなり建設会社が費用を負担できなくなったり、元の予定通り工事完了できなかったり、地主との契約が破たんしたりと今建設業界は混乱している。』とNewGeneration建設の責任者がコメントした。

7Day 09062016
日本語翻訳 編集:YellowLink
https://yellowlink-myanmar.com/

『News』ミャンマーアグビジネス公社(MAPCO)株式再発行へ

ミャンマーアグビジネス公社(MAPCO)は6月8日、今月中に100万以上の株式を再発行すると発表した。今回発行される株式を用いて6つのビジネスに投資すると説明している。新たに発行される株式は現在の株主向けに優先販売され、7月5日時点で残った株式を一般発売される予定。『第2回目に発行される株式も今までと同じく1株10,000チャット(1,000円)で販売する。今までの株主らが買えないということにならないように今日説明会を行った。』とMAPCO株式局 トゥー・ヤ氏がコメントした。MAPCOはヤンゴン証券取引所に上場予定企業の一つでもある。

7Day 09062016
日本語翻訳 編集:YellowLink
https://yellowlink-myanmar.com/

『News』シンガポール首相ミャンマー訪問

シンガポール首相リー・シェンロン氏は6月7日、ミャンマー ネピドーに到着し国家相談役スーチー氏と会談を行った。1999年に合意した二重課税防止条約を時代の変化に合わせて修正し、ミャンマー投資強化、両国交流向上に向けシンガポール航空のミャンマー便増加、シンガポール専門学校でのサービスに関する科目を増やすなどについて会談した。国家相談役スーチー氏にもASEAN代表として国際活動に積極的に参加するように要請がした。

TheMirror 08062016
日本語翻訳 編集:YellowLink
https://yellowlink-myanmar.com/

『News』シンガポール入国ビザ免除

2016年12月1日からシンガポールへの短期滞在ビザ(30日間)が免除になる合意書が交わされた。これは6月7日にスーチー国家相談役とシンガポール首相リー・シェンロン氏とのネピドー首脳会談後に交わされ、外務副大臣とシンガポール大使がサインした。シンガポール首相のミャンマー訪問、両国間の経済投資や観光向上についても会談を行った。

Democracy 08062016
日本語翻訳 編集:YellowLink
https://yellowlink-myanmar.com/

『News』ヤンゴン証券取引所取引減少

ヤンゴン証券取引所での株式取引が先週より減少してることがわかった。先月のミャンマーティラワホールディングスの株式上場に伴い一時取引数と株価が上昇していた。先々週の成約株式数は20万件、総額100億チャット(約10億円)だった。しかし先週は成約株式数70,000件、28億チャット(約2.8億円)と75%ほど減少した。6月3日金曜日のFMI社の株価は最高値27,000チャット、最安値25,500チャット、終値27,000チャット、ティラワホールディングスの株価は最高値59,000チャット、最安値56,000、終値59,000チャットだった。ヤンゴン証券取引所の平均株価は910.76だった。

The Voice 04062016
日本語翻訳 編集:YellowLink
https://yellowlink-myanmar.com/